So-net無料ブログ作成
検索選択
英語 勉強法 ブログトップ

英語の勉強法について [英語 勉強法]

今回は以前書いた記事に引き続き、

英語勉強法についてみていきたいと思いますよ。

昨今英語って結構身近に触れられるようになってきました。


まして、小学校、果ては幼稚園から既に英語の授業が

あるところも多くなってきましたね。

さすがに、中学生で英語というものが何かわかっていないということは

ないでしょうが、未だ多言語だから親しみを持てないところはありますよね。

正直中学ぐらいの英語なら丸暗記でも乗り切れるのですが、

今後のことを考えていくだけでなく、

せっかくやるならある程度楽しみを持つためにも

まずは英語になれるというのが大事ですね。


慣れるというのはどいういうことかというと、

ペラペラしゃべれるようになるということではなく、

目で見ても、耳で聞いても、

「あ、英語だな」とすんなり受け入れられるようになることですね。

ちょっとわかりにくいと思いますが、

よく洋楽を始めて聞いたとき、あまり言葉がわかんなくて

頭が痛くなったりしたことはありませんか?

私の場合はそれがあったんですが、

それでも、洋楽を聴き続けていくうちに

普通に音楽として楽しめるようになりました。

そして、そこでの慣れが功を奏してリスニング

そこまで苦手意識が出来ませんでした。


といった感じで、まずは五感で触れながら英語になれることが大事ですね。

そこで、多少でも身近に感じられるようになれば勉強もはかどるはずですね。


ちなみに、単語等はさすがに暗記しないと覚えません。

英語の歌詞や、商品名など英語の単語が使われているものがあったら

辞書で調べる癖を今のうちにつけておくといいですよ。

単語を覚えるきっかけにもなりますし、

辞書を引くということに対して抵抗がなくなりますからね。




⇒ 詳細はコチラをクリック




安村知倫 教科書マスターサンシャイン1年生 口コミ

安村知倫 教科書マスターサンシャイン2年生 口コミ

安村知倫 教科書マスターサンシャイン3年生 口コミ

英語 勉強法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。